EXCELLENT
THE
TOWER

外観完成予想CG 外観完成予想CG 外観完成予想CG
  • 外観完成予想CG

千葉駅エリアにて約15年ぶりとなる、
地上31階建て制振タワーレジデンス。
千葉パルコ跡地の商・住一体複合再開発の地に誕生。

  • 397
    のビックプロジェクト
  • 安心・安全な
    制振構造
  • ホテルライクな内廊下設計
    各階ゴミステーション
  • 東京駅直通
    JR総武線快速停車/始発駅
    千葉駅
おかげさまで
ご好評をいただきまして、
220戸ご成約いただきました。

第4期
モデルルームオープン

  • 予定販売価格

    3LDK3,800万円台~
  • 予定販売価格

    1LDK2,800万円台~
▼資料請求者様には限定配信Movieをご案内
新型コロナウイルス
感染拡大防止策について

CONCEPT コンセプト

  • 外観完成予想CG

THE FLAGSHIP
地上31階建て、全397邸、パルコ跡地、
商・住一体複合再開発タワー。

千葉県の中心地として永きにわたり、
暮らし継がれてきた地、千葉駅エリア。
なかでも中央公園周辺は、早くから都市機能を
高度に発達させ、街の発展を牽引してきた千葉市の中心市街地。
ここで文化発信拠点としての役割を果たしてきた
千葉パルコの跡地という栄誉ある地を得て誕生するのが、
商・住一体型複合再開発・地上31階建て
タワーレジデンス「エクセレント ザ タワー」。
千葉の新しき中心を象徴するランドマークとなります。

外観完成予想CG
  • 外観完成予想CG
  • ※掲載の外観完成予想CGは計画段階の図面を基に描き起こしたもので実際とは異なります。外観の細部・設備機器・配管類等は一部省略又は簡略化しております。植栽につきましては特定の季節の状況を表現したものでは無く、竣工時には完成予想図程度には成長しておりません。樹種は一部変更になる場合があります。タイルや各種部材につきましては、実物と質感・色等の見え方が異なる場合があります。また今後変更となる場合があります。なお、現地隣接の新日本建設が事業化する右の建物「エクセレントセンタービル」(2022年12月竣工予定)は今回の販売物件ではなく、当物件との位置関係を表現するために図面を基に描き起こした完成予定図であり、実際とは形状、意匠は異なる場合があります。
  • ※掲載の空撮写真は現地周辺を撮影(2020年6月)したものに、CG加工を施したものです。
  • ※掲載の外観完成予想CGは建設予定地を撮影(2020年6月)した写真に外観パースを合成したものです。計画段階の図面を基に描き起こしたもので実際とは異なります。外観の細部・設備機器・配管類等は一部省略又は簡略化しております。植栽につきましては特定の季節の状況を表現したものでは無く、竣工時には完成予想図程度には成長しておりません。樹種は一部変更になる場合があります。タイルや各種部材につきましては、実物と質感・色等の見え方が異なる場合があります。また今後変更となる場合があります。なお、現地隣接の新日本建設が事業化する右の建物「エクセレントセンタービル」(2022年12月竣工予定)は今回の販売物件ではなく、当物件との位置関係を表現するために図面を基に描き起こした完成予定図であり、実際とは形状、意匠は異なる場合があります。※掲載の概念イラストは図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。また今後変更となる場合があります。
  • ※掲載の環境写真は2021年8月に撮影したものです。
  • ※距離表示は地図上の概算距離を算出したもので、徒歩分数は80mを1分とし算出し端数切り上げしています。
  • ※1.総武線、総武本線が利用可能な物件を対象に、2022年1月〜6月販売期の戸数を集計(投資用物件、バス便物件は除く)。当物件が220戸で最多となります。Realnetマンションサマリ調べ(2022年7月時点)