【公式】エクセレントシティ浦安XI(イレブン)東京メトロ東西線「浦安」駅徒歩6分新日本建設の新築分譲マンション EXC浦安XI(イレブン)

DESIGN
OUTWARD DESIGN
浦安に、潤う。
豊かな緑に抱かれて、碧い空から注ぐ陽光に白く輝く重厚なアーキテクチャー。
ホワイト、ブルー、グリーン。その色彩は、この街の心地よさを象徴するかのような、暮らしを潤すトリコロール。
中低層・2棟構成で描く建築美。
それは、浦安に誇るべきアイコンとなるために産声をあげる住まいです。
ENTRANCE APPROACH
私邸然と、誇らしく。
重厚な石の風合いをメインテーマに、都会的でありながらもクラシカルな風格を描く。
その堂々たる空間を優しく護るように、季節の草木が包み込む。
穏やかな住宅街に、ひときわの上質さを静かに物語るように。
帰り着くたびに心地よいプライベート・タイムを予感させる、迎賓の設えがあなたの暮らしを出迎えます。
ENTRANCE HALL
全身で感じる、上質。
折り上げ天井が縦への広がりを生み、ワイドな開口部が光を招きながら麗しのガーデンへと視線を導く。
重厚かつ艶やかな石調の質感とヴィンテージ感漂うウッドの風合いを基調に描くのは、リゾートホテルのような寛ぎの気配。
ホテルのラウンジを思わせる上質の空間を、どうぞごゆるりとご堪能ください。
LANDSCAPE
閑静な第一種住居地域に構える開放の私邸
静けさに憩う。光に安らぐ。そこは、永住の棲家。
駅前の賑わいから少し離れた閑静な住宅街。
伸びやかな暮らしを描く2方向道路面の角地。
敷地の周囲は低層の住宅が広がる、光と眺望をほしいままにする拠点。
こんなにも心地のいい場所だから、それに相応しい私邸空間であるために。
多彩な快適のエッセンスをプラスして描く、家族の永住の舞台です。
PLANTING
季節の華やぎを運ぶ、豊富な植栽プラン
  • イロハモミジ
  • ソヨゴ
  • キンモクセイ
  • ヤマボウシ
  • ヒメシャラ
  • ナツツバキ
四季を通じて花と緑の潤いに満たされる、多彩な植栽をレイアウト。
中低木から高木までをバランス良く配置することで、植物の健やかな生育と景観美を創出します。
※写真はイメージです。
ZONING
確かな心地よさを描きだす、多彩な空間デザイン
  • 開放的な角地
    建設地は2方向を道路面とする角地に所在。採光性と開放感に優れる立地です。
  • 南向き住戸率41%
    全41戸中17戸を真南向きに。前建ても低層住宅のため豊かな陽光と眺望が楽しめます(上層階のみ)。
  • 角住戸率56%
    南向き棟と東向き棟の2棟構成とすることで、角住戸を豊富に確保しました。
  • 緑豊かなアプローチ
    エントランスアプローチには、豊富な植栽をプラス。緑溢れる私邸然としたファサードです。
  • 緑地&ガーデン
    敷地内には豊富な緑地を確保。エントランスから望むガーデンスペースもご用意。
  • 建物内自転車置場
    自転車置場は約214%確保。風雨にさらされず防犯性も高い建物内に設置しました。
  • 歩車分離ゾーニング
    自動車と歩行者のアプローチを別々に設定。小さなお子様やご年配の方も安全に通行できます。
  • 24時間ゴミ捨て可能
    建物内にゴミ置場を設置。いつでもゴミが捨てられるほか、雨の日でも傘をさす必要がありません。
  • ペット足洗場
    散歩帰りにペットの足を洗えます。ペットも住まいも、いつも清潔な暮らしをサポートします。
※建物完成予想CGは計画段階の図面を基に描いたもので実際とは異なります。なお、外観の細部・設備機器・配管類等は一部省略又は簡略化しております。植栽につきましては特定の季節の状況を表現したものではなく、竣工時には完成予想図程度には成長しておりません。樹種は一部変更になる場合があります。タイルや各種部材につきましては実物と質感・色等の見え方が異なる場合があります。また今後変更になる場合があります。
※1「浦安」駅徒歩6分圏内のマンションとしては4年ぶりの供給。サマリネット調べ。
Copyright © SHINNIHON CORPORATION. All Rights Reserved.