【公式HP】エクセレントシティ東京ネスト | EXC東京ネスト 京成電鉄本線「お花茶屋」駅より徒歩5分 | 新日本建設の新築分譲マンション

エクセレントシティ東京ネスト > ロケーション

LOCATION

ロケーション

学びの環境が、小さな心を大きく育む。いつも元気よく学校へ通う子どもの笑顔。休みの日は手をつないで近くの公園へ。学ぶよろこびも、緑のやさしさも、わが家のすぐそばに広がっている。教育施設がしっかりと整ったこの環境が、家族の暮らしを大きくしてくれます。学びの環境が、小さな心を大きく育む。いつも元気よく学校へ通う子どもの笑顔。休みの日は手をつないで近くの公園へ。学ぶよろこびも、緑のやさしさも、わが家のすぐそばに広がっている。教育施設がしっかりと整ったこの環境が、家族の暮らしを大きくしてくれます。
平成30・31年年度の葛飾区教育研究指定校、平成19年度から区の特別支援教育推進校に指定されている小学校。朝学習やなわとび運動など学力の定着と体力向上を図る活動や、環境教育・ボランティアなど特色ある取り組みを行っています。現地のすぐ隣、区立宝木塚小学校。区立双葉中学校へは歩いて10分。創立70年を迎えた区立校で、平成30・31年年度の葛飾区教育研究指定校。学力の定着や社会性・健康の教育の充実のほか、特別支援教育の充実、地域との連携などに取り組み、夜間学級も開設しています。概念図「お花茶屋」駅押上7分京成上野 16分エクセレントシティTOKYOネスト区立双葉中学校へは歩いて10分。創立70年を迎えた区立校で、平成30・31年年度の葛飾区教育研究指定校。学力の定着や社会性・健康の教育の充実のほか、特別支援教育の充実、地域との連携などに取り組み、夜間学級も開設しています。概念図
徒歩10分圏の近さに、保育園と幼稚園が合わせて8施設。 区立・私立それぞれの保育園と幼稚園が徒歩10分圏内に合計8施設あります。小さな子どもを身近な場所で育てられる、子育て家族にうれしい環境。1宝保育園(徒歩4分/約300m)2四つ木なかよし保育園(徒歩5分/約360m)3そらまめ保育園お花茶屋駅(徒歩7分/約510m)4葛飾子どもの園幼稚園(徒歩8分/約580m)5黎明保育園(徒歩8分/約630m)6東光幼稚園(徒歩8分/約630m)7双葉保育園(徒歩10分/約790m)8共栄幼稚園(徒歩11分/約840m)徒歩10分圏の近さに、保育園と幼稚園が合わせて8施設。 区立・私立それぞれの保育園と幼稚園が徒歩10分圏内に合計8施設あります。小さな子どもを身近な場所で育てられる、子育て家族にうれしい環境。1宝保育園(徒歩4分/約300m)2四つ木なかよし保育園(徒歩5分/約360m)3そらまめ保育園お花茶屋駅(徒歩7分/約510m)4葛飾子どもの園幼稚園(徒歩8分/約580m)5黎明保育園(徒歩8分/約630m)6東光幼稚園(徒歩8分/約630m)7双葉保育園(徒歩10分/約790m)8共栄幼稚園(徒歩11分/約840m)双葉中学校宝木塚小学校幼稚園や保育園でも、お子さまの発達状況などに成長を支援する障害児保育に取り組んでいます。心や体に障害および発達の遅れがあるお子さまのために、区立小・中学校などに特別支援学級や学校があります。お子さまの発達に応じて、工夫した方法で教育が受けられます。巡回中学校幼稚園・保育園拠点小学校発達障害や情緒障害などのお子さんのための特別支援教室特別支援学級や学校がある教育環境。双葉中学校宝木塚小学校幼稚園や保育園でも、お子さまの発達状況などに成長を支援する障害児保育に取り組んでいます。心や体に障害および発達の遅れがあるお子さまのために、区立小・中学校などに特別支援学級や学校があります。お子さまの発達に応じて、工夫した方法で教育が受けられます。巡回中学校幼稚園・保育園拠点小学校発達障害や情緒障害などのお子さんのための特別支援教室特別支援学級や学校がある教育環境。
曳舟川親水公園(徒歩6分/約460m)亀有から四つ木まで南北延長約3.0kmにわたって、水をテーマに整備された「曳舟川親水公園」。水遊び場は夏には多くの人で賑わい、自然景観水路には水生植物が植えられザリガニの姿も。駅北側には芝生の広場ゾーンもあり、親子で遊べば小さなお子さまの知育につながります。ほかにも「みどり児童遊園」や「お花茶屋公園」など大小さまざまな公園も点在し、レジャーを満喫できる環境です。お花茶屋公園(徒歩6分/約460m)堀切東公園(徒歩10分/約760m) お花茶屋公園(徒歩6分/約460m)曳舟川親水公園(徒歩6分/約460m)曳舟川親水公園など潤いの環境で休日のレジャーを楽しむ。 亀有から四つ木まで南北延長約3.0kmにわたって、水をテーマに整備された「曳舟川親水公園」。水遊び場は夏には多くの人で賑わい、自然景観水路には水生植物が植えられザリガニの姿も。駅北側には芝生の広場ゾーンもあり、親子で遊べば小さなお子さまの知育につながります。ほかにも「みどり児童遊園」や「お花茶屋公園」など大小さまざまな公園も点在し、レジャーを満喫できる環境です。曳舟川親水公園(徒歩6分/約460m)曳舟川親水公園(徒歩6分/約460m)曳舟川親水公園(徒歩6分/約460m)曳舟川親水公園(徒歩6分/約460m)history 「曳舟」の名に残る歴史。 もともと曳舟川は、江戸時代に農業開発のために築かれた「葛西用水」の葛飾における呼び名です。曳舟川という名称は、人を乗せた舟に縄をかけてひいた交通手段「曳舟」に由来します。異色の交通手段として人気があり、江戸から下総や水戸方面へ行く多くの旅人に利用されました。浮世絵師・歌川広重の『名所江戸百景』にも、四ツ木通用水引ふねとして当時の様子が描かれています。 nature 自然に親しむ田植え体験。 「郷土と天文の博物館」の参加型体験学習の場として、「曳舟川親水公園」には水田が設けられています。区民による田植えや稲刈り、餅つきなどが行われ、自然体験や学習のフィールドとして多くの人に親しまれながら活用されています。 曳舟川緑道概念図曳舟川親水公園(徒歩6分/約460m)曳舟川親水公園(徒歩6分/約460m)お花茶屋公園(徒歩6分/約460m)お花茶屋公園(徒歩6分/約460m)堀切東公園(徒歩10分/約760m) 曳舟川親水公園(徒歩6分/約460m)曳舟川親水公園(徒歩6分/約460m)曳舟川緑道概念図history「曳舟」の名に残る歴史。もともと曳舟川は、江戸時代に農業開発のために築かれた「葛西用水」の葛飾における呼び名です。曳舟川という名称は、人を乗せた舟に縄をかけてひいた交通手段「曳舟」に由来します。異色の交通手段として人気があり、江戸から下総や水戸方面へ行く多くの旅人に利用されました。浮世絵師・歌川広重の『名所江戸百景』にも、四ツ木通用水引ふねとして当時の様子が描かれています。

※掲載の距離は地図上で計測したおおよその数値になります。また、徒歩1分=80mにて換算しています。 
※掲載の環境写真は平成30年8月に撮影したものです。

PAGE TOP