CONCEPT

利便性と資産性を兼備する住舞台。徒歩6分という駅近環境でありながらも、穏やかな住み心地の第一種住居地域。
商業地域を気軽に使える利便性、駅近ならではの資産性も兼ね備えたプレミアムな住舞台の誕生です。

プレミアム性

「西船橋」駅徒歩6分圏内で12年ぶり※1に登場する新築分譲マンション。

エクセレントシティ西船橋Ⅳ
「西船橋」駅エリアの過去の供給状況を見ても、駅徒歩6分以内のファミリータイプマンションとしては実に12年ぶりの供給となる「エクセレントシティ西船橋Ⅳ」。利便性・快適性といった「暮らしの価値」はもちろん、「資産としての価値」にも期待が膨らみます。

※1:自社調べ(2000年1月~2021年5月まで販売のマンションが対象)。「ライオンズ西船橋プレミアフォート」以来12年ぶり。投資マンションを除く。※2:集計は自社調べ(2010年6月~2020年11月まで販売のマンションが対象)。投資マンションを除く。

資産性

駅近ならではのリセールバリュー

駅から離れるほどにリセールバリューも低下

※サマリネット2020年調べ

グラフは、最寄り駅からの徒歩分数別の中古価格騰落率(再販売時における、購入時価格に対する価格維持率)を示したもの。「エクセレントシティ西船橋Ⅳ」が該当する駅徒歩6分以内の物件の平均価格騰落率は98.9%で、駅に近いほど価格が下がりづらいという結果に。駅近マンションの優れた資産価値を示すものとなっています。

※掲載のリセールバリューに関するグラフは、2008年に東京都で新築分譲され、10年後に中古流通した分譲マンションを対象に、新築分譲価格からの価格維持率(リセールバリュー)を算出し、最寄り駅からの徒歩分数別に平均化したものです。また、リセールバリューとは数値が大きいほど中古になっても相対的に価格が下がりにくいと考えられます。なお、リセールバリューは過去のデータから算出した数値であり、現在の新築価格の10年後の価格維持率を予測するものではありません。

住環境

駅前商業地域に寄り添う、穏やかな住宅エリア。

生活利便施設が揃う商業地域エリアが身近
現地は住宅の良好な環境を維持するべく都市計画で定められた「第一種住居地域」に所在。「西船橋」駅前一帯の賑わいを形成する商業地域に付かず離れずの位置関係にあるため、暮らしの落ち着きも、利便性も手に入れるロケーションです。

※用途地域図は「船橋市地図情報システム」を基に作成。

アクセス性

5路線を擁する首都圏屈指のターミナル駅「西船橋」。

都心への爽快なダイレクトアクセスを誇るJR総武線、東京メトロ東西線をはじめ、JR武蔵野線・京葉線、東葉高速線といったメジャー5路線が集結する、千葉県内でも最多の乗降人員数を誇るターミナル「西船橋」駅。通勤、通学、レジャーなど多彩なシーンに即応するアクセス力が、アーバンライフをよりアクティブに描き出します。
座って通勤できる始発駅「西船橋」

※2019年度の1日平均乗降人員数 JR東日本:138,618人、東京メトロ:291,416人。

路線図

暮らしのニーズを満たす、
駅近ならではの歴然たる利便性。

都市の恵みを享受できる、圧巻の徒歩10分圏。

日々の暮らしに役立つ商業施設はもちろん、医療・教育・金融などあらゆるライフシーンに即応する多彩な施設群が集まる「西船橋」駅周辺エリア。駅近ならではの利便性に満たされた、感動の日々が始まります。
「西船橋」駅周辺エリア

※掲載の現地周辺ロケーション立面図はイメージです。距離感・位置関係・施設の形状・規模・縮尺・土地の起伏や勾配等は実際とは異なります。※徒歩10分圏内の施設は、各施設の規模・利便性などを踏まえ、日常使いしやすい施設を現地より計測した地図上の概測を基に独自に集計したものです。徒歩10分圏内(1分=80m換算・端数切り上げ)でも一部施設は含まれておりません。掲載の施設情報は2021年5月現在のものです。今後変更となる場合があります。※1:重複する同企業のコンビニエンスストアは除外。

駅徒歩6分&フラットアプローチの快適さ

「西船橋」駅までの道のりは、平坦な道が続くフラットアプローチ。自転車やベビーカー、ご年配の方も軽やかに行き来でき、近隣の利便施設を快適に使いこなせる好ポジションです。
フラットアプローチ
エクセレントシティ西船橋Ⅳ

5路線ターミナル「西船橋」と、
船橋市の求心力で資産性にも期待。

ASSET VALUE

高い利便性と交通ニーズに
支えられた資産価値

首都圏主要エリアへ直通する5路線が乗り入れるターミナル駅「西船橋」。
高い利便性と交通ニーズに支えられているため、「西船橋」エリアに所在するマンションには、
長期的に安定した資産性が見込めます。

路線図

AREA POWER

データが実証する船橋市のエリアパワー

連年増え続ける人口、上昇し続ける公示地価など高い求心力と人気を誇る船橋市。
各種「住みたい」ランキングでも上位にランクインしており、
マンションの資産性が下落しにくい街として注目を集めています。

船橋市船橋市

※航空写真は現地周辺を上空より撮影(2020年11月)したものに一部CG加工を施したものです。
※徒歩10分圏内の施設は、各施設の規模・利便性などを踏まえ、日常使いしやすい施設を現地より計測した地図上の概測を基に独自に集計したものです。徒歩10分圏内(1分=80m換算・端数切り上げ)でも一部施設は含まれておりません。
※徒歩分数・距離は現地より計測した地図上の概測です。所要時間は徒歩1分=80mにて換算したものです(端数切り上げ)。自転車の所要時間は実測によるものです。
※掲載の施設情報は2021年5月現在のもので今後変更となる場合があります。
※1:重複する同企業のコンビニエンスストアは除外。

ブランドポリシー
SUUMO 不動産会社ガイド
エクセレントウォーター動画
エクセレントシティ西船橋Ⅲ
  • 事業主・売主・設計・施工・アフターサービス 新日本建設
  • 販売提携(媒介) 株式会社アドバンテージ・アール・エー
  • 信頼のAll in One デベロッパー 自社一貫システムの新日本建設
  • お問い合わせは「エクセレントシティ西船橋Ⅳ」