子育て

子育て家族に優しい北綾瀬
充実した行政サポートや、
特色のある保育施設が子育てを
しっかりサポート。

子育てファミリーをしっかり応援!足立区独自の育児サポート施策

きかせて子育て訪問事業

子育て経験者などのサポーターが、自宅や事業所などで、妊娠している方や未就学児の子育てをしている方の育児の悩みや不安を聞くサービスです。

子ども預かり送迎支援事業

小学生までの子育てをしている家庭の親子を対象に、自宅またはサポーター宅で、子育てホームサポーターが一時保育するサービス。保育園や学童保育への送迎も行います。

あだち幼保小接続期カリキュラム

足立区では教育・保育のさらなる充実や、幼児教育と小学校教育の接続の一層の強化を図るため、平成30年12月に「あだち5歳児プログラム」と「小学校スタートカリキュラム」とを見直し、一体化した「あだち幼保小接続期カリキュラム」を策定しています。

あだちマイ保育園

0~6歳児の子育て中の方や妊娠中の方が、区立保育園やこども園で子育てに関する相談をしたり、園の施設を利用したりできる制度です。サービス内容は各園によって異なりますが、身長・体重測定や園行事の見学、絵本の貸し出しなどをおこなっています。

産前・産後家事支援事業

出産予定日の6週間前から出産後1ヵ月までの妊産婦がいる家庭に、家事支援ヘルパーを派遣する制度です。食事の準備や後片付け、洗濯、掃除、整理整とんといった家事や、日用品の買い物などをサポートしてくれます。

子ども医療費の助成

医療費助成制度

image photo

足立区では健康保険に加入している区内在住の中学3年生までの子どもを対象に、「子ども医療費助成制度」を実施しています。

助成の内容保険適用の自己負担分

妊娠・出産
手当・医療助成
保育・一時預かり

手当・一時預かり・予防接種など
充実する子育て支援サービス

待機児童

人口約70万人都市でありながら足立区は待機児童数ゼロを達成!

待機児童数減少に力を注いでいた足立区は、認可保育所などの増設を行うことで、区内の保育定員数を大幅に拡大。2017年の374人から2020年にかけて大幅な待機児童数の減少を実現し、2021年には待機児童数ゼロを達成しました。
ブランドポリシー
SUUMO 不動産会社ガイド

※出典:足立区ホームページ(各年4月1日現在)
※数値は各年の4月1日時点。

  • 事業主・売主・設計・施工・アフターサービス 新日本建設
  • 信頼のAll in One デベロッパー 自社一貫システムの新日本建設
  • タカラレーベン
  • お問い合わせ