• トップページ
  • コンセプト
  • 間取り
  • 周辺環境
  • アクセス
  • デザイン
  • 設備・仕様
  • モデルルーム
「妙典」であること
日本橋から19分、大手町から21分。暮らしの舞台は東京を手中とする市川妙典。約17年前に新しく誕生したこの街が当時真っ白なキャンパスに描いたのは”人を想う設計図”。歩車分離の道路計画とともに植樹された街路樹は成熟期を迎え緑が濃く深まり、誘致された生活利便施設、公園、教育施設は雄大な江戸川と響き合って、都市と自然の機能がひとつになった暮らしやすさができあがりました。そんな「市川市妙典土地区画整理事業」の恩恵をすべて享受できる駅徒歩5分に誕生。選ばれし方に、限定30邸を贈ります。
市川市最大規模の地区計画により完成した妙典地区は、誕生後18年目を迎え、成熟した美しい街並みへ。 市川市妙典土地区画整理事業とは。 万一の災害に強く、江戸川の水辺空間を身近に親しむことができる街へ。
  • ※掲載の概念図は立地を表すためのイメージであり、位置・スケール・形状等は実際のものと異なります。
  • ※掲載の完成予想CGは計画段階の図面を基に描き起こしたもので、施工上等の理由により変更になる場合がございます。また植栽は特定の季節やご入居時の状態を想定して描かれたものではありません。尚、外観形状の細部・設備機器・配管等は表現しておりません。敷地周辺の建物・電柱・標識等は簡略化しております
  • トップページ
  • コンセプト
  • 間取り
  • 周辺環境
  • アクセス
  • デザイン
  • 設備・仕様
  • モデルルーム