【公式】エクセレントシティ市川ステーシア|JR総武本線「市川」駅徒歩6分の新築分譲マンション:EXC市川ステーシア

構造structure

目の届かない所でも、徹底的に安心・安全にこだわっています。強靱な構造体。

STRUCTURE

  • 建物を支える堅牢な杭構造

    地盤調査に基づいて、杭長約15~23.5mの現場造成コンクリート杭11本を、支持層として法的に信頼できる細砂層に埋込む工法を採用しています。
  • 遮音性に配慮した壁構造

    住戸間の戸境壁は約180㎜以上、外壁は約150㎜以上を確保。外部の騒音侵入や隣戸間の生活音漏れを抑制します。
  • 二重天井・二重床構造

    床板や天井との間に空間を設定。配線・配管に自由が利くためリフォームもしやすく、バリアフリーにも対応しやすい仕様です。
  • 構造計算書に基づく十分な鉄筋量

    構造計算書により鉄筋量を決定。柱は鉄筋直径最大約38㎜、梁も最大約38㎜とし、末永く安全にお住まいいただけます。
  • 耐久性を高めるダブル配筋

    外壁部をはじめ、住戸間を隔てる戸境壁にもダブル配筋を採用。優れた耐久力を誇り、乾燥収縮のひび割れも抑止します。
  • 耐久性に優れた構造躯体

    建物の主要構造部材(杭を除く)には1m²あたり最大約4,800トンの圧縮にも耐える耐久性の高いコンクリートを採用。住宅性能評価における「劣化対策等級3※」を取得しています。
    ※通常想定される自然条件及び維持管理の条件の下で3世代(おおむね75~90年)まで、構造躯体等に関わる大規模な改修工事を必要とするまでの期間を伸長するため必要な対策が講じられている建築物。
  • 地震時にも安心な対震ドア枠

    地震によるドア枠の歪みに対応する対震ドア枠は、避難経路が遮断され、逃げ遅れが生じる危険性を抑制します。
  • 耐久性を高めるコンクリートかぶり厚

    鉄筋を包むコンクリートの厚さ(かぶり厚)を充分に確保し、内部鉄筋のさびを抑制。末永く優れた耐久力を維持します。
  • 住宅性能評価

    国が指定する第三者機関によって設計段階の評価をまとめた「設計住宅性能評価書」を取得済。施工段階と竣工時の検査結果をまとめた「建設住宅性能評価書」も取得予定です。
  • コンクリート中の水セメント比50%以下

    本物件はコンクリート中の水の比率をセメントの50%以下に抑えた良質なコンクリートを使用(杭・外構・雑部除く)し、優れた耐久力を確保しました。
  • シックハウス対策

    フローリング材やクロスなどは、現在の材質の中では最高ランクの「F☆☆☆☆(フォースター)」製品を採用。壁クロスの糊もノンホルムアルデヒドです。

INFORMATION

来場予約受付中・資料請求受付中

※一部の仕様はオプション(有償)となります。